23rd 9月 2014

Moai Favoriteからリブログされた。リアクションが7件

得意先の方が男性だったらネクタイやチーフ、タイピンの色、女性ならばアクセサリーやスカーフなど小物の色から選んでください。ネクタイやチーフが紺系の男性だったら「青系のカクテル」、桜色のスカーフをしている女性ならば「ピンクや赤系のカクテル」というオーダーです。基本的に、嫌いな色は身に着けないので、はずれはありません。

出典: a.linkof.info

23rd 9月 2014

yutaka1620からリブログされた。リアクションが1,480件

新人くんが書いた稟議を「誉めるところが見つからない」って突き返した上司も上司だけど、それを「本当ですか?もっとよく探して下さい。ここら辺とか」って再度突きつけた新人くんのメンタルタフネス見習いたい。

出典: valvallow

23rd 9月 2014

yutaka1620からリブログされた。リアクションが1,382件

不思議なことに、気に入った物をどんどんカートにブッ込んでいくだけで、 ある程度の物欲は満たされます。そこで清算ボタンを押すのは素人。 一旦満足したらお茶でも飲んで、一呼吸置いてからカートを見直します。

出典: janesuisjapanese.blogspot.jp

23rd 9月 2014

Touched my heartstringsからリブログされた。リアクションが305件

震災後1年間、ヤマト運輸が行っていた「宅急便1個につき10円を被災地に寄付」による総額は、純利益の4割にあたる約142億円にも達した。それだけでも素晴らしいが、またその使途の厳密さはどうだ→ http://t.co/ny4PIC50Bi 国の復興予算使途のデタラメさと雲泥の差。

Twitter / G_D_Greenberg (via gearmann)

素晴らしいな。

(via satoshiclothes)

出典: gearmann

23rd 9月 2014

デリ ヘル美の楽屋からリブログされた。リアクションが370件

♪データベース飛んだ
♪テストで飛んだ
♪backupまで飛んで
♪こわれて消えた

出典: valvallow

23rd 9月 2014

デリ ヘル美の楽屋からリブログされた。リアクションが398件

自分が抱えている問題を、人に話してはいけない。八〇パーセントは気にかけてもくれないし、残り二〇パーセントは、あなたが問題を抱えていることを喜ぶのだから

出典: ebook-q

23rd 9月 2014

デリ ヘル美の楽屋からリブログされた。リアクションが122件

人間は地位が高くなるほど、足もとが滑りやすくなる (C.タキトゥス)

出典: yellowblog

22nd 9月 2014

Moai Favoriteからリブログされた。リアクションが14件

出典: demf69

21st 9月 2014

Moai Favoriteからリブログされた。リアクションが109件

出典: atmeal012

21st 9月 2014

Moai Favoriteからリブログされた。リアクションが16,945件

oamul:

ON THE  ROAD

出典: oamul

21st 9月 2014

Moai Favoriteからリブログされた。リアクションが139,573件



First day at school, Gaza, Palestine.

this is the most important thing right now.

First day at school, Gaza, Palestine.

this is the most important thing right now.

出典: hadeiadel

21st 9月 2014

The Underneath's No Big Surpriseからリブログされた。リアクションが655件

出典: weheartit.com

21st 9月 2014

Touched my heartstringsからリブログされた。リアクションが1,925件

 覚えているくらい親しんだテキストを使おう。
 すでに、引けるだけ線を引き、思い付く限りの書き込みをし、「血肉になった」と自分では思ってい るテキストほどいい。

 やり終えた後、愕然とすること、請け合いだ。


 方法は言うまでもない。
テキストを見て、覚えて、ノートに書き写す。
これだけだ。

  注意点がいくつかある。

(1)見ながら写さないこと
   一度、テキストを読んで頭に蓄えてから、テキストは見ずに頭にあるものを紙に向かって書き出すこと。
  「暗写法」とは「暗唱+書写」のこと だ。
  最初は1センテンスでいい。慣れると1~数パラグラフずつ、やれるようになる。
  見ながら写す作業は、慣れて来ると(とくに 「ひたすら」やっていると)、アタマを介さずにできるようになる。いわば自動書記状態になると、折角の内容がアタマをスルーしていくので、これを避けるた めである。

(2)間違えたところを消さないこと
   アタマがつまずいたところは、必ず痕跡を残すこと。
  間違いは消さずに、棒線を引いて、書き直す。
  写し間違いは、ただ注意不足か ら生じるだけではない。
  テキストの言葉と、自分の言葉との間に起こる軋轢からも生じる。
  スムーズに読み進めているときほど、テキ ストを自分の言葉に変換して(ねじ曲げて)読んでいる。
  書き写しの間違いは、それをあからさまにする。
  十分に理解していると思っ ている箇所で、テキストの言葉がねじ曲げられまいと身悶えするのを発見するだろう。
  普通なら素通りするような言葉が、信じられないほどの重み を持ち、思っても見なかった意味と機能を担っていることに気付くのは、こうした箇所においてである。
  著者の息づかいを聴き、断定の果ての逡巡 を感じることができるのは、この時をおいてない。

(3)すべてを写す こと
  1冊でも、1編でもよいが、ひとまとまりのテキストの最初から最後までを写すこと。


 あるテキス トを正確に書き写すことは、思うほど容易なものではない。
 正確にテキストを「観察」できているか、どれほど「理解」できているか、そしてどのよ うに「誤解」しているかまで、書写は「映し出す」だろう。
 知性を鍛え上げるハード・トレーニングのうち最強のもののひとつだが、なんとか1冊の 古典を写し終えたなら、見違えるほどに変わっている自分に気付くはずだ。

出典: ginzuna

20th 9月 2014

Moai Favoriteからリブログされた。リアクションが2,105件

人が何を考えているか気にするのはやめよう。別に何も考えていない。

出典: shunta

20th 9月 2014

Touched my heartstringsからリブログされた。リアクションが587件

「相手と同じ土俵に立たないようにするための沈黙」の大切さ。

出典: twitter.com